2019 Iditarod sled dog race ご支援の御礼

 

 この度は、ご支援、沢山の応援ありがとうございました。

 本当に幸福を感じた夢のような2年間でした。おかげさまでアラスカ移住以来、最終目標のアイディタロッドレース参戦の夢に2度挑戦することができました。

 結果は、決して悪い順位ではなかったですが、自分が思い描いた「2年目でトップ10入り」という結果ではありませんでした。しかし、自分の力を出し切り達成感で満たされています。

 レースジャッジから、犬達の痩せ過ぎを指摘され、777マイルのチェックポイントでの15時間の休憩を命ぜられることになり順位が大きく後退しました。今回は10位から最低でも15位を狙っていて、後半戦まで良い位置につけていただけに非常に残念でしたが、これもまた、速さだけではなく、犬達と人間が一つになって栄冠を得る事が出来る「犬ゾリレース」の難しさで有り醍醐味だと思います。

 貴社はもとより、多くの皆様からいただいた温かいご支援に心より御礼申し上げます。

私の「夢プロジェクト」は大きな達成感で幕を迎える事ができました。

 

「夢をありがとうございました。」

 

今野 道博

© 2018 Project MICHI